*72

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
29
 
菜津が旅立ってから1週間後、
小春の甲状腺のお薬をもらいに病院へ行ってきました。


受付でワタシの顔を見るなり
「なっちゃんは??」と尋ねてくれた担当のK先生。

首を横に振るのが精一杯なワタシの返答をすぐに分かってくれて
「いつ??」と。

「あのコは頑張りすぎるくらい頑張ったから・・・・・」
獣医師の目からみた菜津。
改めていっぱい頑張ってくれてたんだなぁと実感させられました。


この先生に診てもらわなかったら、ワタシ達は3月で諦めていました。
決して諦めさせるようなことは言わず、
その時にできることやアドバイスをしてくださったから5ヶ月も寿命を延ばせた・・・
ワタシ達はそう思っています。

大切な大切な、貴重な5ヶ月間でした。


菜っちん、先生に褒めてもらったよ、えらかったね。


菜津がお世話になったことに改めてお礼をいい
引き続き小春とのん太をよろしくお願いします・・・・
とお願いしてきました。


当分お世話になりませんように・・・・。(^_^;


スポンサーサイト
 
31
 
徐々に食べる量&回数が少なくなってきています。
ほとんど何も食べず水だけの時も・・・。

鼻から膿が出ていて、
そのせいもあって食欲が落ちているだろうとのこと。

28日に病院で抗生剤を摂取。
おしっこに出血はみられなかったのですが
鼻からの膿を止めてあげたくて摂取してもらいました。
ですが、あまり効果はないようです。

時々、体が熱く感じる時があり(特に脇腹や足先)
その時は凍らせた保冷剤をタオルに巻いてやんわり冷たくして枕替わりにして敷いてあげると
体の熱さが和らぎます。

手探り状態で申し訳ないのですが・・・。



こんな時、何が食べたいとか、どこがしんどいとか
言ってくれればなぁと心底思います。。。。

140728-001


 
27
 
無事に17歳の誕生日を迎えた菜津ですが、
誕生日の少し前から少しずつ食欲が落ちてきていました。

23日にはまた立てなくなり、左後ろ脚を痛がるようになりました。

食欲の無さもさらに加速しており
毎日ちゃんと出ていたウンチも出ない日があったり・・・。

お水は牛乳を多めに混ぜることでよく飲んでくれます・・・
が、このブームがいつ終わるかわかりませんが。。。


見るからにぐったり・・・で連れて行くのを迷うこともありますが
夕方(夜)には必ずカートに乗せて、一家揃って河川敷へ。
しんどそうにしていても堤防の匂いを嗅いだらなぜかシャキっとする菜津。
16年以上も通った河川敷だもんね。
草の上に下すとおぼつかない足取りで歩いたり
伏せして心地いい風を感じたり。
通い慣れた河川敷はなにかしら菜津にパワーを与えてくれているようです。
暗くて写真が撮れないのが難点ですが、家族の時間を毎日過ごせています。

ですが、そのカートの中での道中も、日に日に力がなくなってきているように思います。


“来るべく時”を覚悟せずにはいられませんが
その瞬間まで菜津らしくいられるように
飼い主として見守り努力をしていきたいと思います。。。



 
19
 
140719-001

7月18日

この日を指折り数えて待ち構えておりました。(^^;



ちょうど4か月前、
ワタシ達が諦めていたらおそらく今の菜津はいなかったであろうこと。

1週間先のこともわからないまま過ごしてきたことを思うと
まさかまさかお誕生日を迎えられるなんて・・・・。

ミラクルとしか言いようがありません。


140719-002
迷惑千万としかいいようのない撮影会。すまん。(^^;)


140719-003



ガリガリに痩せちゃったけど、
頭はまだまだ茶色く、背中も黒い、年相応のヨタヨタはあるけどしっかりと歩ける時もあり、
絶対17歳に見えへんでーーーー!
という自信があります。( `ー´)ノ
140719-004


脱水は進んじゃってるし、膀胱炎もまだ治りそうにないけど
ぼーちぼちのんびりと歩いていこう。



お誕生日のケーキ?は
いつも食べてるまぜご飯をパンケーキ風にしたもの。(^^ゞ
140719-005

ブロッコリーやにんじん、かぼちゃ、さつま芋、鶏、チーズ
をハチミツ少々の小麦粉に混ぜ混ぜして焼いたもの。

ご飯が小麦粉に変わったら目新しくなったのか
バクバク食べてくれました♪


母ちゃんはこれからも創意工夫と闘いながら頑張るから(笑)、
菜津もたくさん食べてお水もいっぱい飲んで
暑い夏を乗り切ろう~~~~♪


菜津、本当に本当にお誕生日おめでとう♪


 
18
 
140718-001


なんとか無事に、この日を迎えられました。

感涙・・・・・。


菜津、17歳のお誕生日おめでとう♪



詳しくは後ほど・・・・・・。


 
17
 
膀胱炎が発覚して、2週間有効という抗生剤を注射してもらい、
多少の出血はみられたものの順調に回復傾向だった菜津。

7月8日に2度目の抗生剤を摂取。
それ以降菜津のおしっこは見た目では出血は確認できず
このまま治るんだと思っていた矢先・・・・。

15日に今までで最悪の出血。

すぐさま先生に電話で相談し、17日に3度目の抗生剤を摂取しました。
採取して提出したおしっこは見た目は普通だったけど、まだまだ出血が確認できるとのこと。

脱水がかなり進んでいるようで
今の点滴の量を増やすかどうか心臓の音を聴診器で診ていただきました。

脱水が進んでるからといって、点滴の量を増やせば良いというものではないらしく
体内に入った水分を体中に循環させるには心臓が重要な役割とのこと。
心臓が弱っているのに多量の水分を体内に入れても
余計に心臓に負担がかかる・・・・脱水よりもそっちの方が問題!ということらしいです。

今のところ菜津の心臓に問題はないとのことで、点滴の量を400㎖に増やすことに。

微妙な増量に若干の不安を抱きつつ、実行しています。
現時点では脱水があるからか、特に異変はなくちゃんと身体に吸収されてるようです。



あとはねーーー、もっとお水を飲んでくれたらいいんだけどなぁ。
140717-001
堤防の水は好きみたい・・・。(^^;)

ぬるすぎてもダメ、冷たすぎてもダメ。
ポカリ入れてもカルピス入れてもダメ。
なんか良い方法はないもんか・・・・・。


あと、湿度や気温が高かったりすると痙攣をおこしてビックリ。
体を冷やすとすぐに治まって復活するのですが、ひどい時には失禁することもあり、
誤って狭いところに入り込んで動けなくなったら・・・
なんて考えるととても怖いです。。。


どこにも遊びに行けない、
エアコンつけて引きこもるだけの夏はいらない。
はよ涼しくなってくれーーーーーーーーーー。(;´Д`)
170717-002

ね、菜っちん??



 
01
 
140627-001


それは6月の終わり頃、
仕事から帰宅して、菜津をシートの上でおしっこさせたとき、
綺麗なおしっこが出た終わりの終わりに、少し黒ずんだ血液が出てきた。


血尿やん・・・・・・・・。


スーパーネガティブ炸裂。苦笑。
一瞬で色んな、特に最悪な事態が頭をよぎって・・・



こりゃとりあえず病院に行かねば・・・

と思ったものの、4月くらいにかかりつけの病院の勤務医のシフトが変更になり
ワタシが信頼をよせるK先生の平日夜の診察が月曜以外全くないのを思い出したのでした。

なんでかっていうと、東大阪にある分院に力を入れてるらしく、
そのK先生はそちらで診察をされてるもよう。

その日の本院のシフトは馴染みのない先生ばかりということもあって
思い切って分院へ電話、K先生に状況を説明したら
「おそらく膀胱炎でしょう」という推測的診断をもらい、ちょっと安心して分院へ。

我が家から本院と分院は距離的にも時間的にも変わらないようです。(^^;


採取したおしっこを診てもらい、膀胱炎と確定。・・・たぶん。

腎臓が悪い菜津なので、腎臓から出血してる可能性も考えられるけど、
わかったところで治療できないらしく、まずは膀胱炎と考えて治療を開始することに。

年が年なので、完治するのに時間がかかるらしい。
薬は飲ませられますか?と聞かれ、
口に押し込みますと答えると、ちょっと悩んでしまった先生。
おそらく完治には1か月ほどかかり、その間朝と夜、抗生剤を飲ませないといけない・・・
無理やり飲ませるのは好きじゃないという先生の意見を聞くことにし、
2週間有効な抗生剤を注射してもらうことに。
えぇえぇ、アナタを信頼してここまで来たんですもの、おっしゃる通りにいたしますともさ。(^^;)

水分摂取は点滴をしているので特に過剰に与える必要はないとのこと。

最初に綺麗なおしっこがでて最後に血液が出たのは
初めは膀胱内の上澄みが出て、沈殿してる血液が最後にでてくるということなんですよ
と、絵をかいて説明してくださいました。


キャンプに行ってきたと報告すると、苦笑されてしまいました。(;^ω^)


注射を打ったので、特に何もすることなく、
静かに静かに治療中でございます。
もう一度2週間後に注射を打つことと、おしっこを診てもらいます。



キャンプから帰って、少し食欲が落ちた菜津。
今まで食べていた少量のフードもいらないと言われ、
小春&のん太のフードにトッピングしてるものと同じ手作りご飯も完食しなくなり
食べさせるのに苦労しております。
暑さのせいと、数値も上がってるんだろうなぁ。


暑い夏を乗り切るために頑張ろうぜ、菜津。



 
25
 
140525-001

小春&のん太の誕生日の記事に
菜津の姿がなかったので、ここらでお元気なお姿をば。(笑)



140525-003

キャンプから帰宅後、少しだけ食欲が落ちましたが今は元通り。



140525-002

腰の具合もまずまずなようで、ここ最近はよく歩いてマス♪




140525-004

キャンプも大切だけど、一家揃ってのお散歩が何より幸せ・・・なんだな。(^^ゞ


 
29
 
140329-001

菜津も一緒になって、おこぼれ(はっさく)を待つ。
ウチの3ビーはこうでなくちゃ♪


実際には、菜津ははっさくは食べないんですけどね。(のん太&小春は大好物(^^;)
でも何かを期待して待つ姿は食欲がある証拠かな?


3ビーが並ぶ姿、我が家には何よりも嬉しい光景です。




ここ最近、菜津を散歩させる小さな小さな空き地があります。
適度に草が生えていて、目さえ離さなければリードオフでいられる日の当たる場所。

昨日連れて行ったときは、固まってほとんど動かなかったけど
今日は匂いを嗅ぎ嗅ぎ、ずんずん歩いてスキップまで披露。(^^;
久しぶりの良好うんPも出ました~。


食欲は相変わらずおやつ主体だけど、
ジャガイモブームだけは健在。(-_-;)
今日も鶏手羽とジャガイモとキャベツを圧力鍋で炊いたものを与えたら
鶏手羽は食べず、ジャガイモだけ好んで食べてました。

ま、腎臓にもよさそうだからジャガイモ、ヨシとしますか。


ワタシ達の晩ご飯時は、火を通したアジの刺身の切り身とご飯を混ぜたものを
パクパク食べてくれましたよ。嬉。


良い感じだ。・・・・しみじみ。





明日もめいっぱい頑張ろう。



 
28
 
140328-001

この鼻、誰ぁ~れだっ。(笑)

分かったヒトはかなりの3ビー通。ふふふ。





昨日は病院デーでした。

菜津の顔を見るなり、
「今までと顔が違う~」
と言う先生。

食欲が徐々に戻りつつあること、オシッコの回数が増え色も薄くなったことを伝え
これまでと同じお注射接種。


少し回復した感があったので
「ここまできたら今すぐどうこうってことはないですよね??」
と質問すると・・・

「う~~~ん、それは今までの経験上何とも言えないです、このコの場合は数値が悪すぎるから。」
と言われてしまいました。はぁ。


そろそろ仕事が気になるワタシ・・・・・・・。





そして今日。
今までの経緯から、病院行った次の日は必ず食欲不振になる菜津。

昨日帰宅してから今日の夕方まで、ずーーーーっと寝っぱなし。
食欲も案の定落ちてしまった。

昨日は食べてくれたリンゴや蒸かし芋も今日はいらないって。

夕方は少し食べてくれたけど
紗とかチーズとかボーロとかおやつみたいなもんばっかり。(^^;

もうちょっとちゃんとしたもん食べてほしいんだけどなぁ。
何も食べないよりマシか・・・・。





満開になった我が家の桜。
散歩コースの神社の桜もだいぶほころび始めたよ。
140328-002

でも週末は雨なんだなぁ・・・・。残念。



プロフィール

ちえちゃん

Author:ちえちゃん
◆菜津◆(1997年7月18日生・♀)
穴掘り命の大女優
2002年に6頭のチビーグルを出産

2014年8月21日に虹の橋へ。
(享年17歳)


◆小春(♀)&のん太(♂)◆
(共に2002年5月23日生)
菜津から産まれた同胎の姉弟

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

訪問ありがとう♪

link

過去日記

●過去ブログ part1
(2005年6月~2006年6月)
●過去ブログ part2
(2006年7月~2011年6月)

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR
Copyright © ちえちゃん / Designed by Paroday
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。