*72

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
30
 
雪遊びの前に、20日に行ったTPIさんでのお話をば。



新年明けた今月の4日、菜津がまた立ち上がれなくなってしまいました。

午前中からヨロヨロとしていておかしいと思ってましたが
夜には伏せの状態から立ち上がれなくて、ごはんも食べられないまでに。

抱きかかえようとしたら痛みがあるのか怒る怒る。

翌朝は抱っこしておしっこできるポイントへ。
胴輪で支えながらヨロヨロでしたがなんとかおしっこでき、
2回目・3回目のおしっこともなれば歩くスピードも少しあがったようなカンジでした。

昼間はほぼ寝たきり。ε-(;ーωーA


夕方散歩は父ちゃんの帰宅を待って全員で堤防へ。
大半抱っこするのを覚悟してたのですが、
平坦な道を歩き始めると、スピードに乗って歩く歩く。

本当に昨日立ち上がれなかったっけ??普通やん???
と、思えるほど。

でも家に帰って、一度どっかり寝てしまうとまた起き上がるのに躊躇する。
お座りできるまでにはなったけど、しっぽの付け根の上で座ってるカンジ。


昨日よりは確実に良くなってる雰囲気だったのと、緊急性は感じられなかったので
かかりつけの病院へ行くのはあと少し様子見することに。


それ以降は日にち薬?で、日に日に良くなっていき
3日目くらいにはいつもどおり自力で立ってご飯を食べられるまでに回復し、
安心して仕事に行けました。



が、どうにもこうにも、何がいけなかったのか
これから何に注意していいのかがわからない。

こんな時はやっぱり骨の専門家に頼るしかないかなー
ということで20日の日曜に一家総出でいざ白浜へ。


今回は初めて先生のご自宅へ。


経過を話し、腰を重点的に診ていただいての結論は
『急性のぎっくり腰』なんだそうです。

腰と首にもズレがあったそうで
ゆっくり時間をかけて施術していただきました。

階段は絶対禁止。勾配のある上り下りの坂道も禁止。(泣)
平坦な道を歩くのはOK。
開けた広い場所ならなおOKなようです。

落ちたとはいえ、まだ後ろ足に筋肉もあるようで
このままの体重キープして、どんどん歩いて、
キャンプに行くのもいいですよーと、言っていただきました。

腰にいいツボも教えていただきましたよ。

とにかく重症ではなかったことにホッ。



今回は前から座る姿勢が気になってた小春も診ていただきました。

診察台に上がるなり、リラックスして先生にお腹を見せる小春。(;^_^A
とにかく落ち着いていて、先生に全て任せるわ~の姿勢。

特に問題はなさそうですよ~とのことだったのですが、
ワタシ的には問題が。(笑)

小春ってば、施術してもらいながら色々先生に話しをしたみたいなんです。

例えば
『お母さんはよく独り言を言ってる』   うぬぬ・・・・・正解!(; ̄ー ̄A

とか

『お母さんは朝起きるのが遅い』   ・・・・・これまた正解!でもお休みの時だけね。(^^;

とか

『お父さんは無視するときがある』   ・・・・・・またまた当たってる!(笑)

とにかく色々先生におしゃべりしたみたいで
先生の胸の内でストップしてる話題もあるみたい・・・・。滝汗。

先生いわく、小春はとても面白いコなんだそうです。
色々先生におしゃべりしたこともそうなんですが、
とてもサバサバしてて、後に引きずらない。
でもこだわりもある。

うーーーーん。当たってるかなぁ。

小春に負わせてしまったヤケドは、
「全然根に持ってないみたいですよ」とのこと。
ウソでも嬉しい・・・・・・と思ってしまいました。




菜津は
『近所にめっちゃ嫌いな柴犬がいる』と先生に訴えたようです。   ・・・・ウチの裏の柴犬、超嫌ってます。
とにかく腹立つんやと。(笑)


ワタシ達の言葉の端々から感じ取る場合もあるでしょう、
誰でもありがちなことを言っておられるようにも思えるのですが・・・。
ワタシの独り言発言には参りました。めっちゃ言うてるもん。(笑)
寝ているようで全て聴いてるんですって。怖。(-_-;)
ワタシ達が思う以上に言葉を理解できてるようです。



菜津も小春も、施術に関してはとにかく大人しくてやりやすい
と、最上級の褒め言葉をいただきました。

たっぷり時間をかけて、疑問に思ってること等、いろいろお話させていただける。
先生の言うことを全てを受け入れようとは思ってないけど、
ためになるお話も多々あります。

何よりも、かかりつけの病院では絶対みせない
我が子が本当にリラックスしていて安心しきってる姿が、
ワタシ達にとって最高の安心。

遠いけど行ってよかったと思えます。




この日以降、徹底して菜津の階段は禁止。

ワタシの独り言も封印。(笑)
ワンコに気を使いながら生活しております。




追記*****

そだそだ!大事なこと思い出した!

小春は「大きい」とか「デカい」と言われることを
何よりも嫌ってるそうです。

確かに何かあると
「ウチのデッカいちゃん」とか言ってました。(^▽^;)
すまん。

菜津が小さいもんでついつい口に出ちゃうんだよねぇ。

スリムなビーグル女子にしては大きい小春ですが、
面と向かって「デカい」って言わないようにしてやってください。(笑)



スポンサーサイト
 
27
 
雪遊びお気に入りスポット♪
シーズンに1度は訪れないとね。

寒いのが嫌いな我が家のシニアたちだけど・・・。
すまん、父ちゃん&母ちゃんに付き合っておくれ。(; ̄ー ̄A

130127-001


それと!
悲しんでばかりはいられない。
そろそろ立ち上がらないと。



というワケでボチボチ始動です。


 
15
 
130115-001


10年ぶりに生まれた家に帰ってきました。







小さく、小さくなって・・・・・。





菜津の子供の福ちゃん、昨年3月に亡くなっていました。



最近なかなか連絡が取れなくて、
心配する内容と我が家の電話番号を書いて年賀状を出したところ
飼い主さん(高齢のお婆ちゃん)の娘さんからそう連絡をいただきました。


様子がおかしいと気付いて病院へ連れて行ったけれど
1週間ももたなかったそうです。


我が家に連絡をと、連絡先を探したけれど分からないまま
年賀状を見て今回初めて娘さんから連絡をいただきました。





連絡をもらってから・・・・
なんか、ぽっかり穴が開いたような・・・・

ずっとずっと、また6兄弟が揃って、
この胸に抱くことを夢見ていたので
もうできないんだな・・・・とぼんやり思ったり・・・・


後悔と後悔と 懺悔と。


日常を淡々とこなすだけで、
何をする気も起きず。





日曜日に福ちゃんが眠る動物霊園にお参りに行って
そのあとご自宅に伺って、ごくごく小さな遺骨をいただいて帰ってきました。

この家のことなんて覚えてないだろうから
連れてこられて福ちゃん混乱するかな・・・・。

後悔がいっぱいあるぶん、こんな形でも一緒にいたいんだ。





また会えるかな。

またウチの子になってくれるかな。

今度は絶対どこへもやらない。

一緒に歩いていこうね。









旧ブログでは、福ちゃんが行方不明の際、
たくさんの方にご心配とご協力をいただきまして
本当にありがとうございました。

このような形になってしまい残念ですが・・・・
この場を借りて、皆様に心より御礼申し上げます。



 
04
 
130103-001


菜津の大切な幼なじみのBLACKが3日夜、虹の橋へ旅立ちました。



130103-002

寝たきりになって1年半?もっとかな?

BLACK自身はもちろん、
介護する家族も、同居するコギのタロウも、
みんなみんな頑張りました。


ラブラドールという犬種の素晴らしさを教えてくれてたBLACK。

飼い主に代わって一緒にお散歩したとき
にわか飼い主のワタシ達の言うことをバッチリ理解してお利口さんにしてくれた。

河岸に流れ着いたきちゃないボールを自慢げに持ってきては
一緒に遊んだこと、忘れないよ。



忙しい飼い主のことを気遣ってか
ちゃんと家族が揃った日に見守られながら旅立っていった。

最高の親孝行だね。

130103-003


虹の橋のたもとには、昔の仲間もいっぱいいる。
今頃きっと我が物顔で走り回って、
“オレ様オレ様”って威張ってるんじゃないかな?(^^;



お疲れさま、よく頑張ったね。
ダメダメな親父(飼い主)だから、
ちゃんと見守って時々“渇!”いれてあげてね。(^^;


またいつか会おうね、BLACK。
楽しい時間をありがとう。


 
02
 
130102-001


某所で話題になった“すき焼きに大根を入れるか?”論争。(笑)


偶然にも我が家の元旦メニューはすき焼きで
しかも大根入れる派だったので、入れるに1票。

しかーーーーしっ!
他意見で大根入れる派はほとんどなく(泣)、
このままではワタシは変態・・・もとい(笑)、変人っぽくなってしまうので
ちょいとネットで調べてみた。

そしたらこんなの見つけた~♪
コチラ


我が家というかワタシの実家ではたぶん小さい頃から大根は入ってたと思う。
すき焼きとなると、父が率先してお砂糖としょう油で味付けしてくれるものだった。

結婚当初、迷いもなく大根を切って入れようとしたら
父ちゃんがびっくりしたのをなんとなく覚えてる。
でも今じゃ、すき焼きの大根LOVEですよ~。
無いほうが考えられないくらい。(^^;


上記の内容みると、大根入れる派は四国が多いんですね~。
ワタシの父は愛媛出身。
でもウチの父ちゃんの母方も瀬戸内の愛媛。
同じ愛媛でも別れるし、色んな意見があって面白い~♪



おそらくココを覗きにきてくださるみなさんは、入れない派が多いかな?
試しに入れてみて~、味がしみて美味しいよ♪


 
01
 
新年明けましておめでとうございます。


一家の長、新年早々可愛いすぎるナツコ師匠からご挨拶♪
130101-001

うーーーん、可愛いっ♪ ←バカ親。
今年も“ナミヘイ”の感度は良好そうです。( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

元気に新年を迎えられたことが何より嬉しい。
この調子で今年も元気で過せますように。




で、忘れちゃいけない元気なおっさん。(^▽^;)
望遠じゃなかったので、写りが悪いですが
見事な飛びっぷり披露してくれました。
130101-003


のんたんバージョンでご挨拶を作るならこんなん。(笑)
130101-004

もう立派なシニアだけど、
まだまだ飛躍を誓います??(^^;




小春は・・・・・
ジャンプするんだかしないんだか・・・の、一枚。(;^_^A
130101-005

大好きなボールレトリーブなのに、最近寄り道が多くて
すぐ帰ってこない。(;´д`)トホホ

ヤケドのお毛毛は、ゆっくりですが生えてきてるようで、
ちょっと一安心。

ま、こっちもそっちもマイペースでね。(^▽^;)




ブログ更新もボチボチですが、
今年も宜しくお願いいたします。



プロフィール

ちえちゃん

Author:ちえちゃん
◆菜津◆(1997年7月18日生・♀)
穴掘り命の大女優
2002年に6頭のチビーグルを出産

2014年8月21日に虹の橋へ。
(享年17歳)


◆小春(♀)&のん太(♂)◆
(共に2002年5月23日生)
菜津から産まれた同胎の姉弟

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

訪問ありがとう♪

link

過去日記

●過去ブログ part1
(2005年6月~2006年6月)
●過去ブログ part2
(2006年7月~2011年6月)

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR
Copyright © ちえちゃん / Designed by Paroday
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。