*72

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
30
 
雪遊びの前に、20日に行ったTPIさんでのお話をば。



新年明けた今月の4日、菜津がまた立ち上がれなくなってしまいました。

午前中からヨロヨロとしていておかしいと思ってましたが
夜には伏せの状態から立ち上がれなくて、ごはんも食べられないまでに。

抱きかかえようとしたら痛みがあるのか怒る怒る。

翌朝は抱っこしておしっこできるポイントへ。
胴輪で支えながらヨロヨロでしたがなんとかおしっこでき、
2回目・3回目のおしっこともなれば歩くスピードも少しあがったようなカンジでした。

昼間はほぼ寝たきり。ε-(;ーωーA


夕方散歩は父ちゃんの帰宅を待って全員で堤防へ。
大半抱っこするのを覚悟してたのですが、
平坦な道を歩き始めると、スピードに乗って歩く歩く。

本当に昨日立ち上がれなかったっけ??普通やん???
と、思えるほど。

でも家に帰って、一度どっかり寝てしまうとまた起き上がるのに躊躇する。
お座りできるまでにはなったけど、しっぽの付け根の上で座ってるカンジ。


昨日よりは確実に良くなってる雰囲気だったのと、緊急性は感じられなかったので
かかりつけの病院へ行くのはあと少し様子見することに。


それ以降は日にち薬?で、日に日に良くなっていき
3日目くらいにはいつもどおり自力で立ってご飯を食べられるまでに回復し、
安心して仕事に行けました。



が、どうにもこうにも、何がいけなかったのか
これから何に注意していいのかがわからない。

こんな時はやっぱり骨の専門家に頼るしかないかなー
ということで20日の日曜に一家総出でいざ白浜へ。


今回は初めて先生のご自宅へ。


経過を話し、腰を重点的に診ていただいての結論は
『急性のぎっくり腰』なんだそうです。

腰と首にもズレがあったそうで
ゆっくり時間をかけて施術していただきました。

階段は絶対禁止。勾配のある上り下りの坂道も禁止。(泣)
平坦な道を歩くのはOK。
開けた広い場所ならなおOKなようです。

落ちたとはいえ、まだ後ろ足に筋肉もあるようで
このままの体重キープして、どんどん歩いて、
キャンプに行くのもいいですよーと、言っていただきました。

腰にいいツボも教えていただきましたよ。

とにかく重症ではなかったことにホッ。



今回は前から座る姿勢が気になってた小春も診ていただきました。

診察台に上がるなり、リラックスして先生にお腹を見せる小春。(;^_^A
とにかく落ち着いていて、先生に全て任せるわ~の姿勢。

特に問題はなさそうですよ~とのことだったのですが、
ワタシ的には問題が。(笑)

小春ってば、施術してもらいながら色々先生に話しをしたみたいなんです。

例えば
『お母さんはよく独り言を言ってる』   うぬぬ・・・・・正解!(; ̄ー ̄A

とか

『お母さんは朝起きるのが遅い』   ・・・・・これまた正解!でもお休みの時だけね。(^^;

とか

『お父さんは無視するときがある』   ・・・・・・またまた当たってる!(笑)

とにかく色々先生におしゃべりしたみたいで
先生の胸の内でストップしてる話題もあるみたい・・・・。滝汗。

先生いわく、小春はとても面白いコなんだそうです。
色々先生におしゃべりしたこともそうなんですが、
とてもサバサバしてて、後に引きずらない。
でもこだわりもある。

うーーーーん。当たってるかなぁ。

小春に負わせてしまったヤケドは、
「全然根に持ってないみたいですよ」とのこと。
ウソでも嬉しい・・・・・・と思ってしまいました。




菜津は
『近所にめっちゃ嫌いな柴犬がいる』と先生に訴えたようです。   ・・・・ウチの裏の柴犬、超嫌ってます。
とにかく腹立つんやと。(笑)


ワタシ達の言葉の端々から感じ取る場合もあるでしょう、
誰でもありがちなことを言っておられるようにも思えるのですが・・・。
ワタシの独り言発言には参りました。めっちゃ言うてるもん。(笑)
寝ているようで全て聴いてるんですって。怖。(-_-;)
ワタシ達が思う以上に言葉を理解できてるようです。



菜津も小春も、施術に関してはとにかく大人しくてやりやすい
と、最上級の褒め言葉をいただきました。

たっぷり時間をかけて、疑問に思ってること等、いろいろお話させていただける。
先生の言うことを全てを受け入れようとは思ってないけど、
ためになるお話も多々あります。

何よりも、かかりつけの病院では絶対みせない
我が子が本当にリラックスしていて安心しきってる姿が、
ワタシ達にとって最高の安心。

遠いけど行ってよかったと思えます。




この日以降、徹底して菜津の階段は禁止。

ワタシの独り言も封印。(笑)
ワンコに気を使いながら生活しております。




追記*****

そだそだ!大事なこと思い出した!

小春は「大きい」とか「デカい」と言われることを
何よりも嫌ってるそうです。

確かに何かあると
「ウチのデッカいちゃん」とか言ってました。(^▽^;)
すまん。

菜津が小さいもんでついつい口に出ちゃうんだよねぇ。

スリムなビーグル女子にしては大きい小春ですが、
面と向かって「デカい」って言わないようにしてやってください。(笑)



Comment

2013.02.04 Mon 14:40  |  

すごい!すごい!先生ー!!
ベック、ヘルニアではなさそうだけど腰を触ると嫌がるので
段差は気を付けてます^^

小春ちゃんにデカッ!は禁止ですねφ(..)メモメモ
了解いたしましたーー(^◇^)

  • #zj.0LZUg
  • JACKゆか
  • URL
  • Edit

2013.02.06 Wed 03:49  |  

★ JACKゆかさま ★

人によって受け止め方はさまざまでしょうが、
ワタシ達には楽しい2時間でした。(^^;

ワタシ達が思う以上に言葉を理解している・・・
そのことは更に確信できたような気がします。

ベックん・・・年齢を重ねると色々でてくるよね。
上手に付き合いながら、まだまだこれからの犬生楽しんでいこーーーーっ!♪

小春の件、何卒よろしくデス。(爆)

  • #DdMDrPns
  • ちえちゃん
  • URL
  • Edit






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://72diary.blog.fc2.com/tb.php/224-49ad32a6
この記事にトラックバック:(FC2Blog User)

プロフィール

ちえちゃん

Author:ちえちゃん
◆菜津◆(1997年7月18日生・♀)
穴掘り命の大女優
2002年に6頭のチビーグルを出産

2014年8月21日に虹の橋へ。
(享年17歳)


◆小春(♀)&のん太(♂)◆
(共に2002年5月23日生)
菜津から産まれた同胎の姉弟

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

訪問ありがとう♪

link

過去日記

●過去ブログ part1
(2005年6月~2006年6月)
●過去ブログ part2
(2006年7月~2011年6月)

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR
Copyright © ちえちゃん / Designed by Paroday
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。