*72

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
17
 
膀胱炎が発覚して、2週間有効という抗生剤を注射してもらい、
多少の出血はみられたものの順調に回復傾向だった菜津。

7月8日に2度目の抗生剤を摂取。
それ以降菜津のおしっこは見た目では出血は確認できず
このまま治るんだと思っていた矢先・・・・。

15日に今までで最悪の出血。

すぐさま先生に電話で相談し、17日に3度目の抗生剤を摂取しました。
採取して提出したおしっこは見た目は普通だったけど、まだまだ出血が確認できるとのこと。

脱水がかなり進んでいるようで
今の点滴の量を増やすかどうか心臓の音を聴診器で診ていただきました。

脱水が進んでるからといって、点滴の量を増やせば良いというものではないらしく
体内に入った水分を体中に循環させるには心臓が重要な役割とのこと。
心臓が弱っているのに多量の水分を体内に入れても
余計に心臓に負担がかかる・・・・脱水よりもそっちの方が問題!ということらしいです。

今のところ菜津の心臓に問題はないとのことで、点滴の量を400㎖に増やすことに。

微妙な増量に若干の不安を抱きつつ、実行しています。
現時点では脱水があるからか、特に異変はなくちゃんと身体に吸収されてるようです。



あとはねーーー、もっとお水を飲んでくれたらいいんだけどなぁ。
140717-001
堤防の水は好きみたい・・・。(^^;)

ぬるすぎてもダメ、冷たすぎてもダメ。
ポカリ入れてもカルピス入れてもダメ。
なんか良い方法はないもんか・・・・・。


あと、湿度や気温が高かったりすると痙攣をおこしてビックリ。
体を冷やすとすぐに治まって復活するのですが、ひどい時には失禁することもあり、
誤って狭いところに入り込んで動けなくなったら・・・
なんて考えるととても怖いです。。。


どこにも遊びに行けない、
エアコンつけて引きこもるだけの夏はいらない。
はよ涼しくなってくれーーーーーーーーーー。(;´Д`)
170717-002

ね、菜っちん??



Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://72diary.blog.fc2.com/tb.php/395-6c6d3f6a
この記事にトラックバック:(FC2Blog User)

プロフィール

ちえちゃん

Author:ちえちゃん
◆菜津◆(1997年7月18日生・♀)
穴掘り命の大女優
2002年に6頭のチビーグルを出産

2014年8月21日に虹の橋へ。
(享年17歳)


◆小春(♀)&のん太(♂)◆
(共に2002年5月23日生)
菜津から産まれた同胎の姉弟

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

訪問ありがとう♪

link

過去日記

●過去ブログ part1
(2005年6月~2006年6月)
●過去ブログ part2
(2006年7月~2011年6月)

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR
Copyright © ちえちゃん / Designed by Paroday
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。