*72

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
19
 

ちゃー坊の体についていたノミさんがお亡くなりになったので
ゆっくり様子を見ながら部屋に放牧。(;^ω^)

160819-001


昨年保護のキキちゃんがカビ菌保有で
ワタシと小春&のん太がえらいことになったので、
まだまだ恐る恐るの放牧です。

目が明いてまもないチビ&ガッツや、ささだんごならば
ほぼほぼ大丈夫だったのですが
生後1ヶ月近く野良として過ごしていたキキやちゃー坊は
注意が必要だとようやく悟りました。


家に来て2、3日経った頃からお皿からミルクを飲めるようになり、
レトルトの離乳食を食べれるようになりました。
そうなるとウンチも出てくるワケで・・・・・。

早く検便に行かなくては・・・・・
ようやく行動したのが10日ほど経った頃。


ちゃー坊と一緒に病院へ行ってウンチを診てもらったら
コクシジウムが出たと告げられました。

先生から言われても当然ピンとこなかったのですが、
ちょっと厄介な虫?卵?がウンチから出てしまったのです。

その虫?菌?は熱湯でしか死なないらしく、
ちゃー坊がウンチをしたらその都度砂&シートは全部取り換え、
ウンチを取り除くワタシも必ずビニールを手にかぶせて採取。
採取したウンチはビニールに入れ、必ず口を縛る。
その後のトイレは熱湯で消毒。
ちゃー坊が使う食器や水入れも熱湯消毒。

ちゃー坊が使うベッドや毛布も熱湯消毒したなぁ。...("= =) トオイメ

当然小春やのん太に感染するので
小春&のん太が使う水入れ・食器も度々熱湯消毒しました。


検便するまでの間、家の中でフリーにしていたので、
リビングに敷いていた敷物や毛布も心配になり、
給湯器のMAXな温度、75度のお湯にしばらく浸けて洗濯。(^^;

とにもかくにも熱湯熱湯、よくぞ火傷の事故が起きなかったもんだ。(^▽^;)

160819-002


当のちゃー坊は投薬で治療。
幸いご飯にお薬を混ぜても完食してくれるコだったので助かりました。

投薬開始してから1週間後、
小春&のん太に感染してないかどうしても心配になり
ちゃー坊のお薬をもらいに行くついでに検便してもらいました。
結果陰性でとりあえずホッ。


オタオタして大変で、精一杯頑張った2週間、
今度は本命ちゃー坊の検便、
頑張った甲斐あってありがたいことに陰性。

やった♪

念のため、ちゃー坊は引き続き投薬、
熱湯消毒も念のため継続。(^^;

160819-003


更に1週間後のちゃー坊の検便も陰性。
念のための小春&のん太の2回目の検便も陰性。
これでようやく安心することができました。

なのでちゃー坊は無事ワクチン接種。


さーーーーーやっと里親探しだーーーーーーーーーー。




Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://72diary.blog.fc2.com/tb.php/499-4cda0957
この記事にトラックバック:(FC2Blog User)

プロフィール

ちえちゃん

Author:ちえちゃん
◆菜津◆(1997年7月18日生・♀)
穴掘り命の大女優
2002年に6頭のチビーグルを出産

2014年8月21日に虹の橋へ。
(享年17歳)


◆小春(♀)&のん太(♂)◆
(共に2002年5月23日生)
菜津から産まれた同胎の姉弟

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

訪問ありがとう♪

link

過去日記

●過去ブログ part1
(2005年6月~2006年6月)
●過去ブログ part2
(2006年7月~2011年6月)

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR
Copyright © ちえちゃん / Designed by Paroday
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。